爪の病気 ここが知りたい!トップ > 爪の基礎知識爪が生え変わるサイクル

爪が生え変わるサイクル

爪の生え変わりのサイクル

爪が生え変わるサイクルって意識したことありますか?爪は1・2日で生え変わるものではありません。全部の爪が生え変わるサイクルは3〜4ヶ月もかかります。夏場の強い紫外線の影響や、乾燥などによって、秋〜冬にかけては爪の健康状態も悪くなってしまいがちです。

お肌や髪の毛も、ダメージを受けているのを感じ、積極的にお手入れしたりしますが、爪のお手入れは後回しになってしまっている人も多いのではないでしょうか?

荒れた爪はふけて見える

爪・手先は、年齢が現れやすいですよね。そして、意外と人からも見られている場所です。
爪や手先が荒れていると、生活感を漂わせてしまったり、ふけて見られてしまったりします。爪のお手入れも、顔や髪の毛と同じようにしっかりとしてあげたいですね。とは言っても、一度傷んでしまった爪が生え変わるのは、上述のとおり、3〜4ヶ月もあとの事になります。

なかなかキレイに治らないのが「爪」。ですから、日ごろのお手入れがとても大切です。

爪のケアについて

夏場は紫外線から守ってあげたいですし、乾燥する季節には、ハンドクリームなどで保湿し、ハンドマッサージで、爪先の先端まで血行がよくなるようにしてあげましょう。

たんぱく質を多く含む食材なども積極的に取り入れ、外側からだけでなく、内側からも爪の健康に気を遣ってあげたいものです。ネイルサロンなどに行くと、自宅で出来る爪のケアの方法などを教えてくれますよ。リフレッシュを兼ねて、行ってみると良いですね。

スポンサードリンク


爪が生え変わるサイクルは以下のカテゴリに属しています。

コンテンツ
健康管理に役立てよう 爪の基礎知識
綺麗な爪を保つ爪のケア
気になる・・大丈夫?爪の症状について
代表的な爪の病気やトラブル

Copyright(c) 爪の病気 ここが知りたい! All rights reserved .