爪の病気 ここが知りたい!トップ > 爪の基礎知識爪が割れる原因

爪が割れる原因

切り方に気を付ける

キレイに今はやりのネイルをしたい!と思っても、爪が割れてしまうとがっかりです。爪が割れる原因を知り、爪を大切にキレイにしておきたいですね。

爪が割れる原因は、色々ありますが、マニキュアの除光液や、ビタミン欠乏なども原因となります。また、神経疾患や、膠原病などの全身性の病気が原因になっていることもありますよ。ですが、爪が割れる原因として多いのが、爪の切り方です。爪を切ることによって、爪が割れてしまったりします。爪は爪切りで切るのではなく、ヤスリで削るというのが一番良いそうです。

柔らかい素材のヤスリが効果的

爪きりの後ろについているようなごっついヤスリではなく、紙や木などの柔らかい素材のヤスリで形を整えながらけずってみてくださいね。お風呂上りなど、爪が柔らかくなっているときにヤスリをかけたり、長く伸びすぎてしまった爪を切るのをオススメします。

勿論、爪を切った後は、形をキレイに整えながら、軟らかい素材で爪のヤスリをかけてくださいね。

保湿も大切

そして、保湿も必要ですよ。自分が好きな香りのハンドクリーム、お肌に刺激の少ないハンドクリームを選んで指を一本ずつマッサージしましょう。爪の周りも忘れずに、軽く指で押すようにマッサージしてあげてくださいね。少し、気を遣うだけで、ずいぶん手がきれいになり、爪もきれいになります。

爪が割れてしまう原因は色々です。爪はカルシウムではなく、たんぱく質なのだそうです。食事のバランスにも気をつけたいですね。

スポンサードリンク


爪が割れる原因は以下のカテゴリに属しています。

コンテンツ
健康管理に役立てよう 爪の基礎知識
綺麗な爪を保つ爪のケア
気になる・・大丈夫?爪の症状について
代表的な爪の病気やトラブル

Copyright(c) 爪の病気 ここが知りたい! All rights reserved .