爪の病気 ここが知りたい!トップ > 爪の悩みQ&A爪がでこぼこになったら?

爪がでこぼこになったら?

水虫が原因の場合も

爪がでこぼこになっていませんか?時々チェックしてみてくださいね。
横に筋は入ったように爪がでこぼこしていたりすると、水虫かもしれません。また、鉄欠乏性貧血などでも爪がでこぼこになったりします。爪がでこぼこになったら、一度病院(皮膚科など)に行って検査してもらうと安心ですね。

万が一水虫ですと、他の指や爪にうつるかもしれませんし、治療には時間がかかります。ですが、菌がいるかどうかは簡単に調べる事ができます。原因を突き止めて、治療し、爪のでこぼこを治していきましょう。

甘皮の傷が原因になることも

爪の根元の部分、甘皮のところを傷つけてしまったり、刺激してしまったりすると、爪の再生の際に変化が生じ、でこぼこのつめが生えてきたりします。爪がでこぼこに生えてきたとき、そういえば、2週間くらい前に、「扉などで指を挟んだ」などという事があることがあります。
痛みは忘れていても、そういった刺激があると、でこぼこに爪が生えてくることもありますよね。

清潔に保つことで爪の健康を維持する

爪は健康のバロメーターとも言われ、不規則な生活や病気などの症状として現れやすい部分でもあります。爪にも老化現象が出て、縦に線が入った爪が生えてきたりしますよ。

指先、手先をいつも清潔に保ち、ハンドケアマッサージなどを行い、ハンドクリームをつけるときには、爪と皮膚の間、そして爪にも塗り、夜寝る時には、保湿用の手袋でしっかり保湿して爪の健康も保つ事ができる様にするとよいですね。キレイな爪は、人に好印象を与えることができますよ。

スポンサードリンク


爪がでこぼこになったら?は以下のカテゴリに属しています。

コンテンツ
健康管理に役立てよう 爪の基礎知識
綺麗な爪を保つ爪のケア
気になる・・大丈夫?爪の症状について
代表的な爪の病気やトラブル

Copyright(c) 爪の病気 ここが知りたい! All rights reserved .