爪の病気 ここが知りたい!トップ > 爪の悩みQ&A爪の白い部分が広がる原因は?

爪の白い部分が広がる原因は?

いろいろと噂の多い爪半月

爪の根元を見ると白い三日月上の部分があります。その部分は、爪半月と呼ばれる部分で、完全につめが出来上がっていない場所です。軟らかい部分ですので、強く押すと痛みを感じます。

この爪の白い部分が広がる状態の爪が健康で、無い場合は、不健康・・・などと言われたりしますが、これは本当の事だとは言えないようです。

爪半月の広さについて

爪の白い部分が広がる人は、爪の成長がスピーディーで、どんどん伸びている状態なのだそうです。そして、爪の白い部分が広がっていない人は、爪の伸びが悪いのだそうです。
やはり、白い部分が広がる人のほうが、健康的なのかな?と思いますが、糖尿病などの基礎疾患のある人でも、白い部分がしっかりしていることもありますし、なんともいえないようです。

私もそうですが、親指の爪だけ、白い部分が広がるという人もいますよね。他の指は殆ど白い部分がないけれど健康ということもあります。爪の白い部分の広がりだけで、健康のバロメーターとすることはできませんし、病院へ言っても、病気の診断に役立つ事もないのだそうです。

この爪半月の色が変わって来るような場合や、爪が緑っぽくかびているような場合、つめの表面がでこぼこしていたり、反り返ったりしているような場合は、注意が必要ですから、病院で診察してもらうようにしましょう。

極端なダイエットは爪を傷める

また、ネイルアートを楽しみたい人は、爪の表面だけでなく、身体の中から健康でいることも大切ですね。たんぱく質、ビタミン、ミネラルは、爪にとっても必要な栄養素です。

極端なダイエットなどをすると、つめまで不健康になってしまって、ネイルアートどころではなくなってしまうこともあります。健康な爪があってこそのネイルアートですし、ネイルケアですよね。キレイな爪を保つためには、ケアも必要です。ちょっと面倒ですが、爪先がきれいな人って、印象が良いですし、頑張って爪のケアをしたいですね。

スポンサードリンク


爪の白い部分が広がる原因は?は以下のカテゴリに属しています。

コンテンツ
健康管理に役立てよう 爪の基礎知識
綺麗な爪を保つ爪のケア
気になる・・大丈夫?爪の症状について
代表的な爪の病気やトラブル

Copyright(c) 爪の病気 ここが知りたい! All rights reserved .